盆提灯

人形のそでやまでは、新作のをはじめ、日本画のような繊細なお花柄を中心に
多数取り揃えています。ご予算やスペースに応じてお選び頂けます。
お気軽にご相談くださいませ。

手書き家紋入り

当店ではすべて、お提灯の柄やサイズに合わせ、手書きで家紋をお入れします。
特殊なご紋の場合は、ご自宅のお仏壇・お墓・お着物・ネクタイなどに付いている
紋の写真をお持ち下さい。見本を書いて確認して頂いた後、お入れします。
家紋を入れる場合、1週間~10日ほどお時間を頂いておりますが、お急ぎの際はご相談下さい。

セッティングの例

当店ではご希望により組み立て・セッティングも承ります。

お盆のおもな行事(新暦盆7月、月おくれ盆8月)

1日/精霊が里帰りするため、旅立ちします。提灯を飾り始める。
7日/仏具の掃除やご先祖の霊に供える食器を洗ってから、お墓の掃除にでかけお迎えの準備をする日。
12日/盆花を採取する日。
13日/【お盆の入り】精霊棚のお飾りをすませ、お墓参りに出かけます。
15日/【お盆の明け】送り盆。先祖の霊が帰る日。送り火を燃やして、精霊を送り出します。

初めてでも安心Q&A

  • Q1.新盆に飾るお提灯の違いは?

    A:大きく分けて大内提灯、住吉提灯、霊前灯があります。家紋の入るタイプは大内提灯、住吉提灯です。

    亡くなられた方のお子様、ご兄弟、お孫さん等近しい方が用意します。
    霊前灯はご仏前に合わせて飾る場合があります。

  • Q2.大内提灯と住吉提灯はセットで用意するのですか?

    A:飾る場所等それぞれのご事情に合わせてご用意下さい。

    大内提灯だけ、又は住吉提灯だけという飾り方もございます。

  • Q3.お提灯を出すタイミングと仕舞うタイミングは?

    A:長野は8月13日からのお盆に合わせて8月1日頃から飾り始めます。

    6・7月にご法要はある場合はそれまでにご用意下さい。
    8月16日のお盆が終わりましたら埃をよく払い、絹張りの火袋に防虫剤を1ケ入れて箱に収めて下さい。

  • Q4.以前から持っていた提灯はどうしたらいいでしょう?

    A:新盆の場合は新しい仏さまのお提灯を飾って下さい。

    翌年からは以前からある提灯も飾って頂くと良いですね。

  • Q5.洋間に合うお提灯はありますか?

    A:インテリア提灯など最近のデザインの品もございます。

  • Q6.親族から頂くのか、家族で用意するのかどちらがいいのでしょう?

    A:供養の気持ちを込めて親族の方が差し上げるのが習わしでした。

    最近はご家族で用意する方もいらっしゃいます。

  • 商品一例  この他、多数商品をご用意しております。

    大内提灯


    • 本金山水蒔絵 巧二重 塔山水
      (92㎝/火袋径24㎝)一対

    • 欅蒔絵 巧二重 あずさ
      (91㎝/火袋径35㎝)一対

    • 本塗 鳳凰 二重
      (99㎝/火袋径39㎝)一対

    住吉提灯


    • 黒檀蒔絵 巧二重 紫香
      (117cm/火袋径30㎝)

    • 翠香灯 けやき 巧二重 ひびき
      (72㎝/火袋径21㎝)台付
      一対

    • 翠香灯 桜 巧二重 白鉄仙
      (72㎝/火袋径21㎝)台付一対

    • 欅蒔絵 巧二重 あずさ
      (91㎝/火袋径35㎝)一対

    あかり小町(コンパクトタイプ)


    • あかり小町 巧二重 青花山水
      (総高68㎝/提灯53㎝/幅33.5㎝)一対

    • あかり小町 巧二重 夕映え
      (総高68㎝/提灯53㎝/幅33.5㎝)一対

    • あかり夕禅 二重 秋草すだれ
      (総高70㎝/提灯53㎝/幅40㎝)

    インテリア灯各種


    • 花梨 桔梗(高29cm/径14cm)

    • ルミナス12号牡丹(高55cm)

    • ルミナススポット(高20cm)

    • 糸車 蓮華(高24cm/径14cm)

    サイズの見方