五月人形

平飾り

鎧飾り

鎧について

りりしく、優しい子に育ってほしいとの願いを表現した鎧。
魔除けの赤、勝ち色の藍など意味を持つ色と、
基本に忠実に制作した職人たちの技術が生きています。


  • 藍×青×白

    幻想的な青と爽やかな白でまとめた鎧飾り


  • 赤×黒 武神

    シックで重厚感のある鎧飾り


  • 若葉鎧

    芽吹きの色、若々しい生命力を感じます。

兜飾り

兜について

デザイン、サイズが豊富です。
一例として純金箔や手磨き銅板小札・革の縅糸など素材もこだわっています。


  • 京桜  朱×金

    手を掛けた重厚な金具に朱赤が調和。鑽彫り鍬形にも力強さを感じます。朧月と桜の組み合わせが幻想的。春の華やかな雰囲気を


  • 上杉・龍村裂 10号 銀×白

    ブルーのグラデーション 洗練された組み合わせ。兜がより綺麗に見えるように黒い屏風


  • 令桜  松葉色×金

    印伝の吹き返し。正絹の威し糸は松葉色等の緑が重なりあって穏やかな色合い。桧の台とベストバランス。桜の華やかさを添えて。


  • 雅  朱×金

    極上のハンドメイド、鑽彫りは一つ一つ違う模様。朱赤がお守りに。頭全体に付けた星も一つ一つ付けました


  • 金銀  銀×黒

    磨き上げたクールな銀と黒でシックに。赤糸で華やかさを。小札も細かく手の込んだ作り屏風は黒と濃紫で高級感を。形が特徴的です。


  • 悠 haruka 藍×白

    プラチナ箔、正絹博多織市松

     


  • 翠 midori

  • 幸 sachi

  • 雅 

  • 弦 

  • 桜美月 

  • 赤小札 

  • 銀小札水色 

  • 桃色小札 

収納飾り

収納飾りについて

収納台=飾り台なので高さがあり、お部屋のどこに置いてもステキです。
仕舞う時は一つにまとまるので安心感があります。
素材もバリエーションに富んでいます。
高級感ある会津塗りや艶のある黒塗りまたはナチュラルな木目を生かした木台
インテリアのようなお洒落な収納台まで様々です。


  • 天竜檜に寄せ木細工収納

    洗練された寄せ木細工収納には色味を抑えた兜でシックに。袱紗(ふくさ)は龍村織でランクアップ。


  • 純金箔龍村 10号 萌黄色×金

    春を待ちきれない!萌黄の明るい組み合わせ。洗練された織と文様に品格を感じます。


  • 七宝  金×朱×七宝

    輝きが違う!純金金沢箔に朱赤の威し糸。2色が引き立て合っています。後ろの裾にはぐるりと金具を付けて重厚に。二曲の金屏風は金沢箔押


  • 秋華 6号 紫×金

    紫の美しさに魅了されるDNAを持つ日本人。コンパクトで高貴。後ろから見たシルエットと色目の美しさが目を引きます。


  • 金箔 

  • 白×金×ベージュ 

    スタイリッシュな白い木目台に金の市松がアクセント。リビングにも違和感なく飾れます。

     


  • 木目金銀 

  • 着用兜龍剣 

  • 手彫り本鍬形 

  • 真田 

  • 着用千羽鶴 

鎧・兜のほかには?

子供大将・・・あどけないお顔が凛々しいお人形。飾りやすく仕舞いやすいのが人気です。

端午木目込人形

普遍的な可愛らしさで未来を見つめていきます。衣装の色柄は印伝・龍村裂でシックに仕上げています。

鯉のぼり

私たちが知る日本の風景の一つ
5月になると鯉のぼりが青い空に泳ぎ 男の子の嬉しそうな笑顔。
なぜ鯉のぼりを上げるのでしょう?

生命力の強い鯉が滝を登って龍になったという古事から
立身出世を願い、困難に負けずに立派に成長するよう祈りを込めています。
鎧・兜の他にお祝いの品として

金太郎

優しくて力持ちの坂田金時をモデルにしました。
源頼朝に認められ活躍した武将です。